未来ある ペタンク 団体を目指して

『選手(会員)第一』をスローガンに掲げ、運営できるペタンク団体に生まれ変わらせる為に(1)プレーが楽しめて、ペタンクの輪が広がる環境(2)多くの若者にも受け入れられ、アスリートが育つ環境(3)シニア層がいつまでも元気で、ずっと続けられる環境これらの環境を創りあげるためにどうすれば良いか、みんなで意見&アイディアを出し合いましょう。また、運営面においても『会員の皆さんにわかりやすく、また会員の声に耳を傾け、すべてをオープンにできる』クリーンでガラス張りの団体ができるようにするためは、何を維持し続け、何をどのように改善すべきかできれば具体的に提案し合いましょう!



カテゴリ:[ その他 ] キーワード: ペタンク


382件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。


[399] 楽しそうな大会が再開!!

投稿者: 本場のペタンクが好き 投稿日:2019年 8月22日(木)20時40分57秒   通報   返信・引用   編集済

 連盟からスポンサー契約を解除された「クプレ社」が名古屋の地で”第8回クプレ杯”が再開されることになったみたいです。連盟主催大会への出店ができ無くなっている「クプレ社」主催の大会のようなので、連盟の理事はエントリーできないのでしょうか? また、会員は参加しても良いのでしょうか?
 案内の内容は、この掲示板に掲載されています。 (8月14日に投稿されている)

http://www.petanque.asia/index.php




[398] 良心の呵責?

投稿者: 一般社会人A 投稿日:2019年 8月22日(木)12時21分14秒   通報   返信・引用   編集済

 この掲示板を拝見していると、運営上のルールが「理事・役員・職員に甘く、団体を構成している会員に対して厳しい」規則になっているように思う。 また、予算に対する会計報告の詳細がオープンにされず、なにやら「暗雲が立ちこめた団体」のように思えるのは私だけでしょうか?

 会員の会費だったり、公的機関からの補助金だったり、寄付金などの公金を「会員の皆さんのための活動」に対する報酬と称して、浪費している疑惑が見え隠れしているが、 正義感とか良心とかを少しは持ち合わせておられないのだろうか? このようなことが「良心の呵責もなく」、平然とできる強靱な心臓をお持ちなのでしょうか?

 世間一般の常識に照らし合わせて考えたら、運営体制が奇妙だと感じられると思うのですが、取り巻きの理事・役員の方々も、同意されているのでしょうか? 20数人おられる理事・役員・職員の誰一人として「異を唱える方」はおられないのだろうか?

 この団体は以前もこのような状態であったように聞いている。 そして、解体、統合し生まれ変わったとも聞いていたが、なぜ、このような状態を繰り返して、元に戻ってしまうのだろうかこの団体は?



[397] 規定について

投稿者: 普通人 投稿日:2019年 8月22日(木)08時38分23秒   通報   返信・引用

おはようございます。
何人かの方々から規定の条文、解釈、選手よりも役員に甘いものであるとご指摘を投稿していただいており、自分も含めて何人もの方々が知らなかったことがおわかりになったのではないかと思います。要は今の連絡規定では賛助会員を黙らせ、聞く耳を持たない組織と誤解されても仕方がないし、権限者に太鼓持ちしないと不遇となるような気持ちにさせるようなさせていることも事実です。また、財政が厳しい中での国際大会への連盟負担?による監督、コーチ派遣に対する見直し、ジュニア世代への経済的負担へその予算を回したらどうかと思うのはここに投稿している我々だけなのでしょうか?連盟批判ではなく未来への提案なのです。声を上げない方々はどう思われているのですか?



[396] (再)定款・規程を調べてみました!⑤

投稿者: 道先案内人 投稿日:2019年 8月21日(水)21時47分15秒   通報   返信・引用   編集済

役員報酬等規程(2019年6月3日改訂)
 <<< 改訂箇所の要点だけ記載する >>>

(旧)(報酬及び通勤手当) 第2条 本法人の常勤の役員
         (原則として週3日間勤務する役員をいい
           以下「常 勤役員」という。)には、月額
           報酬及び通勤手当を支給する。

(新)(報酬及び通勤手当) 第2条 本法人の常勤の役員
         (原則としてテレワークを含め連盟の営業日は
            毎日勤務する役員をいい、以下「常勤役員」
          という。)には、月額報酬及び通勤手当を
          支給する。

(旧)(報酬の月額) 第5条 第2条に規定する
           常勤役員の報酬月額は、10万円とする。

(新)(報酬の月額) 第5条 第2条に規定する
          常勤役員の報酬は、年間240万円
      以内とする。


(1)テレワーク勤務容認し、常勤扱い。
 (当該執行役員の業務内容はテレワークで
      処理できない

   現に、度々 本部事務所に出張する事態なっている。
   常勤扱いは不適当

(2)常勤役員の報酬額が突然倍の月20万円にアップ。
  (報酬額をアップする理由が見当たらない

テレワークを容認するならば。 もし、東京事務所等で
緊急会議があれば、交通費・宿泊費当の費用は報酬の中に
含まれているので、自己負担が一般常識と思う。

http://



[395] 役職員と競技者に対する規程比較!

投稿者: 世直し翁 投稿日:2019年 8月19日(月)18時21分26秒   通報   返信・引用   編集済

 役職員の順守事項に比べ、競技者に対してはより細やかに規程されている。また、競技者への処分は具体的に規程され、役職員の違反に対する措置は具体性に欠けている。 このように、権力を持たない競技者の方が、より厳しく取り締られ、より具体的な処分が下されるようになっている。
(権力が与えられている分、処分はより厳しくなるのが世の常と思うのだが・・・。)

 以下、役職員倫理規程と競技者規程の比較を列挙してみた。

役職員倫理規程
(目的)第1条 この規程は、公益社団法人日本ペタンク・ブール連盟(以下「本法人」 という。)の役員および職員(以下「役職員」という。)の倫理に関する基本 となるべき事項を定めることにより、本法人の目的と事業遂行の公正さに対する国民の疑惑や不信を招くような行為の防止を図り、もって本法人に対す る社会的な信頼を確保することを目的とする。


競技者規程
(目的)第1条 この規程は、公益社団法人日本ペタンク・ブール連盟(以下「本法人」 という。)に所属する競技者について、日本スポーツ協会スポーツ憲章に準拠しつつ、必要な事項を定めることを目的とする。


役職員倫理規程
(役職員の範囲)第2条 この規程において、役員とは定款第14条に規定する理事および監事、 ならびに、同第58条に規定する専門部会委員をいい、職員とは定款第59 条に規定する事務局の職員をいう。


競技者規程
(定義) 第2条 この規程において、競技者とは、定款第7条の規定に基づき、本法人に個人として入会登録されている正会員又は賛助会員であって、ペタンク( スポールブールを含む。以下同じ。)の競技会に参加し、競技を行う者をいう。


役職員倫理規程
(役職員の職務の基本) 第3条 役職員は、定款第3条に規定する目的を達成するため、法令および定款その他の本法人の諸規程に基づき、職務を公正かつ誠実に遂行しなければならない。


競技者規程
(競技者の責務)第3条 競技者は、フェアプレーの精神に則り、ルールとマナーを尊重し、正々堂々と競技し、ペタンクの発展に寄与するよう努めなければならない。


役職員倫理規程
(役職員の順守事項) 第4条
   役職員は、暴力、性的嫌がらせ、ドーピングその他の薬物使用等の行為を行ってはならない。
  2 役職員は、個人の名誉を重んじ、プライバシーに配慮しなければならない。
  3 役職員は、日常の行動について公私の別を明らかにし、職務や地位を利用して自己の利益を図る
    ことや斡旋、強要をしてはならない。
  4 役職員は、補助金、助成金等の経理処理に関し、公益法人会計基準に基づいて適正な処理を行い、
    決して他の目的の流用や不正行為を行ってはならない。
  5 役職員は、自らの社会的な立場を認識して、常に自らを厳しく律し、本連盟の信頼を確保するよう
    責任ある行動をとらなければならない。


競技者規程
(禁止行為) 第4条 競技者は、次に掲げる行為をしてはならない。
 (1) 法令及び諸規則・ルールを遵守しない行為を行うこと。
 (2) 他の者に対し法令に違反する行為を指示・教唆、又は、他の者の法令に反する
    行為を黙認する行為を行うこと。
 (3) 反社会的勢力や団体と関係する行為を行うこと。
 (4) 本法人の承認を得ず、自らが、自分の氏名、写真、ビデオ若しくは競技実績等
     を広告に使うことを承諾し、又は、広告宣伝媒体に出演すること。
 (5) 自己の競技に金品を賭け、又は、それに関連する賭博若しくは八百長に
     関係すること。
 (6) 本法人が禁止した競技会に参加すること。
 (7) 競技に際して、ドーピング又は暴力行為等によりフェアプレーの精神に違反すること。
 (8)その他、競技者としてペタンクの品位を著しく傷つけること。
   ・大会において、定められた時刻(集合時間、門限等)を厳守しない行為、
    及び、開閉会式の整列、表彰等で指示に従わない行為を行うこと。
   ・競技者としてのルール、モラルをわきまえない行為を行うこと。
   ・その他、競技者としてペタンクの品位を著しく傷つけると判断される行為を行うこと。


役職員倫理規程
(違反した場合の措置) 第5条 役職員がこの規程に違反する行為を行ったおそれがあると認められる場合は、総務部会において調査を行い、調査の結果その役職員がこの規程に違反する行為を行ったと認められる場合は、会長が総務部会の意見に基づき必要な措置をとるものとする。


競技者規程
(処分) 第5条 前条の規定に違反した者については、本法人の理事会において、次に掲げる処分を行う。
   (1) 期間を定めた会員登録の停止
   (2) 指定した競技会への出場禁止
   (3) 始末書の提出
   (4) 文書による警告
   (5) 口頭による注意

<< 以下は改訂履歴 >>
役職員倫理規程
附則 この規程は、平成26年6月8日から施行する。
附則 この規程は、平成31年(2019年)3月2日から施行する。


競技者規程
附則 この規程は、平成24年10月27日から施行し、平成25年4月1日から適用する。
附則 この規程の改正は、平成26年3月15日から施行する。
附則 この規程の改正は、平成31年(2019年)3月2日から施行する
附則 この規程の改正は、令和元年(2019年)5月11日から施行する。

http://




[394] 定款、規定について

投稿者: 愛好者S 投稿日:2019年 8月19日(月)15時36分11秒   通報   返信・引用

連盟の社員総会、理事会で決めた規定をきちんと遵守しないと組織が機能していないことを自らが認めた事になります。立場が上の方ほど重い処分にしないとならないところ、その調査すらしていない。したのなら電子公示すべきである。選手を処罰し、その監督責任は問わないという事が理事会議事録に記載されている。そしてまた、海外へ行かせようとしている。グレーを払拭する気はないのでしょうか?透明性は必要と誰一人思わない事が残念です。あるテレビドラマの中であるように過去から踏襲しているものは全て正しくて変革不要なのでしょうか?心ある役員、委員の方の投稿を再度望むとともにここを訪れる方々へ、「興味はあるが物は言わない、言えない」はやめませんか?



[393] 違反行為に対する処分は公平に!

投稿者: 世直し翁 投稿日:2019年 8月18日(日)18時31分58秒   通報   返信・引用   編集済

 2019年8月8日に”正義の味方”さんが投稿された「役職員の違反行為にはより重い処分を!」拝見しました。
こんなアンフェアーな運営が、我がスポーツ団体においても行われているのか? これが事実なら、残念であり、悲しくなってくる。

 今年も連盟に来た招待試合(2019年2月12日発行)の情報を5月7日まで隠蔽し、
役職員の判断で構成したチームがフランスのパラヴァス大会に出場した。
(2019年7月25日から28日まで試合) 既に3月下旬には不正エントリーの連絡をしていた。
また、タイ スターマスターズの招待試合も同様に不正エントリーが行われてきたようです。


 これらの違反行為は、「役職員倫理規程」を犯したことは明らかである。 規程によれば、
このような違反行為に対しては、総務部会が調査し、処分が下されることになっている。

 そして、規則にも記載されている、このような違反行為を犯したとなれば、権限を有している分、
賛助会員に下された処分(下記)より厳しい処分
が下されるべきではないかと思う。
理事会に揚げられることなく、”お咎め無し”では、公平性を欠き、世間的にも許されるべきでない
事象で、公益法人としてあるまじき対応といわざるを得ない。

<< 記 >>
  当連盟のスポンサーでもあった”賛助会員”に対して、不当とも思える厳しい処分が下され、
  執行中である。
     処分1; 国際ペタンク大会日本代表選手選考会及び強化指定選手選考会
           への無期限の出場禁止 (2019年と2020年分の処分執行済み)

  また、「クプレ社」に対しては、会員とのトラブル等の落度・欠陥が無いにも関わらず
  処分2&3が執行されている。
     処分2; 「クプレ社」ホームページを連盟ホームページからリンク削除(処分執行済み)
     処分3; 連盟主催大会への「クプレ社」出店禁止(既に処分実行中)

  【 処分理由は 】
    ① 2018年5月3日(ジャパンオープン)試合中の審判とのトラブル
       対戦中、既に投げられたコート外のボールをピックアップ(違反行為)に
       対する注意、これに対し大声で抗議した。(当審判員が本部に文書にて抗議)

    ② 2018(平成30)年9月のカナダ世界大会の全日程終了日の規則違反行動
       日本代表として出席していた国際会議場での居眠り行為、パレードの置去り?
        、監督の疑問と思われる?指示等の不満が原因で無断外泊に繋がった。
        (全ての日程が終了した最終日の行動)
  とのことのようです。



[392] 20000アクセス突破??

投稿者: 管理者 投稿日:2019年 8月18日(日)16時25分17秒   通報   返信・引用

このような超マイナーな競技の掲示板がわずか4ヶ月で2万アクセスは凄いですね。どなたが記念すべきアクセスだったのですか?



[391] 代表コーチについて

投稿者: 当面はペタンカー 投稿日:2019年 8月17日(土)19時00分26秒   通報   返信・引用

選考基準はわかりませんね。わかるのは世界ジュニアだけですかね。過去に国際大会に何度も参加していらっしゃる方々が、今の制度では1番なのだと言う連盟の判断なのだと思います。選手も2年間なのでコーチも同様に固定して、結果が出なければ抜本的に見直せば良いと思いますよ。何のスポーツでも選手での実績と指導力はイコールではありませんし。



[390] コーチ技術を身につけたい

投稿者: ペタンク otaku 投稿日:2019年 8月17日(土)16時17分2秒   通報   返信・引用

 2019年国際ペタンク大会日本代表選手発表を見ました。
代表選手の方、頑張って下さい。

 それにしても、コーチは毎年ほぼ同じ役職員が任命され同行されているようですが、コーチや監督になるためにはどの様な試験を受け合格すれば良いのでしょうか? また、どの様な知識・技術を練習し、トレーニングし身につければ良いのでしょうか?

 このための講習会とか試験は何時行われるのでしょうか?

 選手として国際大会には年齢的にも自信が無い。 頭を使った作戦力など身につければ、コーチとして国際試合に同行できるかもしれない。 何とか国際試合を直接見てみたいと言う思いから、目標を切り替えてもう一度頑張ってみたいなぁ。



[389] Re: こんな掲示板はいかがですか

投稿者: 愛好者S 投稿日:2019年 8月16日(金)22時41分0秒   通報   返信・引用   編集済

現在、この掲示板はヤフーの検索では、未来  ペタンクと二つのワードでトップに表示されるまでになっていますね。連盟本部が本来ならすべきである定款、規定を公示し改訂理由を説明すべきところ、投稿されている方々が会員に説明し広めているという状況になっています。今後はもっと身近な話題、疑問に対しても投稿して盛り上げて行きたいと思う1人です。今週末は愛知で女子イベントがありますね。話題の方が講師ですのでフランス話とか参加される方々は八方美人しないでざっくばらんに聞いて、ここに投稿して下さい。



[388] こんな掲示板はいかがですか

投稿者: 本場のペタンクが好き 投稿日:2019年 8月16日(金)22時16分17秒   通報   返信・引用

 この掲示板は2019年4月18日にオープンして4ヶ月になります。 その間、20,000件という膨大とも思える多くのペタンク愛好家が閲覧されいるようです。

 このような掲示板は、実名を伏せて、ハンドルネームで投稿されることから、誹謗中傷や個人攻撃的な内容の投稿が多いと思われがちですが、管理者のリードが誠実であれば、理不尽な投稿は限られてきます。万が一、相応しくない投稿については、投稿者の了解を得て”削除”という処置をされているようです。

 現在まで、公益社団法人『日本ペタンク・ブール連盟』の定款・規程改訂の詳細や運営方法についての色々な問題点・疑問点を指摘した投稿が多く、これまで400件近い様々な意見が投稿されてきました。 そのほとんどが、誹謗中傷ではなく、ほぼ実態に近い事象が投稿されているようです。

 このような、”少しでもペタンクが楽しく成るように” と、思いつつ投稿されている前向きな掲示板に対して、連盟本部からは、 理事・役員の方に対して、 << このような掲示板は見ないように! >>との通達があったようなのです。
 この掲示板に訪れる多くの方は、閲覧禁止されるような内容でないことは理解していただいていると思います。

 『選手(会員)第一』をスローガンに掲げ、運営できるペタンク団体に生まれ変わらせる為に
   (1)プレーが楽しめて、ペタンクの輪が広がる環境
   (2)多くの若者にも受け入れられ、アスリートが育つ環境
   (3)シニア層がいつまでも元気で、ずっと続けられる環境

 これらの環境を創りあげるためにどうすれば良いか、みんなで意見&アイディアを出し合いましょう。また、運営面においても『会員の皆さんにわかりやすく、また会員の声に耳を傾け、すべてをオープンにできる』クリーンでガラス張りの団体ができるようにするためは、何を維持し続け、何をどのように改善すべきかできれば具体的に提案し合いましょう!"

そして、この掲示板のことをさらに多くのペタンカーに観ていただけるよう、下記アドレスをPRしていただけませんか!

掲示板:未来あるペタンク団体を目指して
https://9217.teacup.com/peta/bbs



[387] CM

投稿者: Couplay 投稿日:2019年 8月14日(水)13時22分59秒   通報   返信・引用

クプレでボールを購入する方は、「掲示板を見たよ」と連絡頂ければ、細やかなプレゼントをします。

メール: info@couplay.com

http://www.petanque.asia/index.php



[386] 第8回クプレ杯

投稿者: Couplay 投稿日:2019年 8月14日(水)12時21分29秒   通報   返信・引用

皆様、いかがお過ごしでしょうか?
昨年はCouplayの店舗移転に加え、諸般の事情により「2018年 クプレ杯」を開催する事が出来ず、例年楽しみにして下さっていた皆様、関係者の皆様にはご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんでした。
今年は、「第8回 クプレ杯」を2019年11月9日(土)名古屋で開催する事が決定いたしましたことを皆様にお知らせ致します。
参加申し込み等詳細につきましては、下記リンクをクリックして頂きますと、JPEG形式で印刷可能な登録フォームが表示されます。また、下記リンクの掲示板でも、ご覧頂く事が出来ます。

http://www.petanque.asia/index.php



[385] Re: Re;待機位置

投稿者: 中堅ペタンカ 投稿日:2019年 8月12日(月)19時23分16秒   通報   返信・引用

回答ありがとうございます。

私もこれまでの指導で、ビュット周りの情報が得られるから、ビュット側の方が有利だよ、と言って来ました。
間違いでは無かったのですね。
安心しました。

面倒くさがって、ビュット側に行きたがらない人に、根気強く指導してみます。

ありがとうございました。



[384] Re;待機位置

投稿者: 楽しいペタンクを目指す者 投稿日:2019年 8月12日(月)16時46分21秒   通報   返信・引用

 ルールでは、待機位置は、ビュット前方で両サイド各2m以上離れた場所とサークル後方で両サイド2m以上離れた場所と定められている。

 しかしながら、できるだけビュット前方に居た方が良い。
というのは、自分以外の人がポワンテしたボールのビュット周りでの動きを観察でき参考になる。それと、チーム全員がビュット前方に居ると、作戦が立てやすい。
 (サークル後方だと、それができないしチームワークも取れない)

 ただし、体調が思わしくなかったり、肉体的にビュット側に行ったり来たりすることが大変だったりする方には、無理することなくサークル後方の投てきに邪魔にならない位置で待機してもらうよう指導されてはいかがでしょう!

 いずれにしても、投てき者に邪魔にならない位置に待機することがマナー的にも良いのかなと思います。



[383] 待機位置

投稿者: 中堅ペタンカ 投稿日:2019年 8月12日(月)14時00分38秒   通報   返信・引用

これまでの話の流れとは全く関係ない質問で申し訳ないのですが。

試合中の待機位置について、サークル側の真後ろではない、後方2メートル以上離れた場所で待機するのは、ルール上、違反ではないと思いますが、どうなのでしょう?

高齢の選手で、ビュット側に移動するのが、しんどい場合は仕方ないとは思いますが。

チーム揃ってビュット側で待機するのが望ましいと思われますが、先輩方はどうお考えでしょうか?

これから始める人、初心者に、どう指導するべきか悩んでおります。



[382] 定款・規程を調べてみました!⑦

投稿者: 道先案内人 投稿日:2019年 8月12日(月)09時49分35秒   通報   返信・引用   編集済

 この掲示板の中で、いろいろな方が取り上げているように、競技者に対しての違反行為は、「競技者規程」の(禁止行為)に触れたとして、規定されている(処分)以上の過大処分が下されているにもかかわらず、役職員の違反行為に対しては、下記のような「役職員倫理規程」で決められている(役職員の遵守事項)に違反した役職員の処分が下されるどころか、調査・検討すらされない状況を見て、いろいろな方が意見を投稿されているようですので、参考までにその「役職員倫理規程」を投稿してみました。

役職員倫理規程

(目的) 第1条 この規程は、公益社団法人日本ペタンク・ブール連盟(以下「本法人」 という。)の役員および職員(以下「役職員」という。)の倫理に関する基本 となるべき事項を定めることにより、本法人の目的と事業遂行の公正さに対 する国民の疑惑や不信を招くような行為の防止を図り、もって本法人に対す る社会的な信頼を確保することを目的とする。

(役職員の範囲)
      第2条 この規程において、役員とは定款第14条に規定する理事および監事
                ならびに、同第58条に規定する専門部会委員をいい、職員とは定款
                第59 条に規定する事務局の職員をいう

(役職員の職務の基本)
     第3条 役職員は、定款第3条に規定する目的を達成するため、法令および定款
               その他の本法人の諸規程に基づき、職務を公正かつ誠実に遂行しなけれ
               ばならない。

(役職員の順守事項)
     第4条 役職員は、暴力、性的嫌がらせ、ドーピングその他の薬物使用等の行為
               を行ってはならない。 2 役職員は、個人の名誉を重んじ、プライバシー
               に配慮しなければならない。 3 役職員は、日常の行動について公私の別を
               明らかにし、職務や地位を利用 して自己の利益を図ることや
斡旋、強要を
               してはならない。 4 役職員は、補助金、助成金等の経理処理に関し、
               公益法人会計基準に基づ いて適正な処理を行い、決して他の目的の流用や
               不正行為を行ってはならない。
5 役職員は、自らの社会的な立場を認識
               して、常に自らを厳しく律し、本連 盟の信頼を確保するよう責任ある行動
               をとらなければならない。
(違反した場合の措置)
      第5条 役職員がこの規程に違反する行為を行ったおそれがあると認められる場合は、
                総務部会において調査を行い、調査の結果その役職員がこの規程に 違反する
                行為を行ったと認められる場合は、会長が総務部会の意見に基づき 必要な
                措置をとるものとする


附則 この規程は、平成26年6月8日から施行する。
附則 この規程は、平成31年(2019年)3月2日から施行する。

 2013年~、2018年から継続実施している「招待試合への秘密裏参加」の不正に対し、公益法人組織として、恥ずかしくない厳格な処分が下されることを望みます。

 少しでも不当と思われる理事・役員の方がおられましたら、是非とも声を強く上げていただきたい。



[381] ペタンク発展のために!

投稿者: アスリートを目指す者 投稿日:2019年 8月10日(土)12時10分38秒   通報   返信・引用

 最近、ペタンク技術の指標の一つと思われる”ランキング”(正しく評価されているとは思わないが、これしかないのが現状)の顔ぶれを見てみると、どんなテランにでも対応できる真の技術である「ティールはダイレクト」「ポワンテはポルテ」にこだわり続けている選手(ここでは”アスリート”と呼ばせていただく)は影を潜めてしまっている。 なぜか?

 それは、連盟がそのような方向に指導・運営していないに他ならないと思う。例えば、

 1)ゾーン分けしていないからである。 ジュニア世代、現役世代、高齢者
   世代と少なくとも3つのゾーンに分け運営すべきである。
 2)本来あまり必要としていない審判員を重視しすぎる運営は選手には、
   ”百害あって一利無し”で、試合進行上、大して意味のない違反で
   試合が中断されたり、選手の投球が”ルーティーン”に時間をかけ
   過ぎたりで、試合時間が長引く傾向にある。
 3)ローカルルールとして、むやみに時間制限を組み込みすぎる。
   そのためか、ティール主体の大量点を取る作戦が影を潜め、
   ポワンテ主体だったり、プセットを多用したりで、一点一点積み重ねて
   いく作戦が多くなり、かえって時間が掛かってしまうという悪循環に
   なってしまっている。時間制限取り入れに一工夫が必要と思う。

 ・アスリートには、ダイレクトティールによる「ティール主体」の作戦を指導。
 ・ジュニア層に対しては、基本的にアスリートと同じで良いと思うが、
  経済面のサポートを検討する必要があると思う。
 ・また、会員の大半を占める「シニア層」への指導は、少しでも永く競技を
  続けることができるような別メニューを検討しなければならないと思う。

 リタイア層の新規勧誘活動をしていない現状を考えると、年々確実にペタンクから離れていくことになる。 そして、5年10年後には、今の5000人から4000人、2000人へと激減していくことになる。 現役層、ジュニア層の増員と技術レベルアップも大事ですが、それよりも、シニア層の加速的減少に歯止めを検討が急務と思う。



[380] 正義の味方さんの言うとおり

投稿者: 一会員 投稿日:2019年 8月 9日(金)12時24分29秒   通報   返信・引用

 一般の会員に対しては、「ルール違反」「マナー違反」を審判団強化によって、取締がいっそう厳しいものになってきている。 そこまで取り締まり強化するスポーツでないのに、何を勘違いしているのか、もっと楽しいペタンクを推進できないのか疑問でならない。 違反すれば、パスカルのように意図も簡単に処分が下される。

 そうかと思えば、< 正義の味方 >さんの言われる通り、招待試合案内の情報を隠蔽し、理事・役員達の仲間だけで出場するという「自分達が決めた規則を破る」と言う、常識では考えられない違反行為を慣行しているにも関わらず、理事・役員達の違反に対しては、処分されるどころか 理事会で問題視されることもない。

 日本ペタンク・ブール連盟の会員の皆さん、理事・役員の好き勝手な所行に対して、知らん顔して良いのですか?


レンタル掲示板
382件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.